2018.02.20 ------ 教室のようす, 冬の花

大好きだったお祖母様の器を使いこなしたい

2018年2月18日、京宿 満きさんでなげいれ教室を開きました。今回は初めて、午前は一輪挿し、午後は「天人地」...

2018.02.19 ------ 教室のようす, 冬の花

なぜ剣山なしでお花がとまるのか?

2018年2月18日、京宿 満きさんでのなげいれ教室でした。今回は初めて、午前は一輪挿し、午後は「天人地」とい...

2018.02.01 ------ 冬の花, いけこみ

「いけるだけ」も承ります

今日は「京宿  満き」さんへ。大きな木蓮を買ったけど手に負えないー!とヘルプをいただき、急遽生け込みに伺いまし...

2018.01.30 ------ 日々のこと

いい花器買ってきました! ローカルでディープな、唐津冬の旅

最強寒波が日本を包んでいた頃、佐賀県唐津へ行ってきました。この2年くらい、唐津行きたい唐津行きたいと言っていて...

2017.12.29 ------ 日々のこと

すみれやに行くと、欲しいものがいっぱいある②

京都市左京区のすみれやさんは、乾物と生活雑貨のお店です。量り売りのお豆や雑穀などの乾物、つながりのある生産者さ...

2017.12.18 ------ 教室のようす, 冬の花

お花に集中する、貴重な2時間

京都市左京区のすみれやさんで「ちいさな生け花講座 一器一花でよいという提案」を開催しました。器ひとつに花一輪。...

2017.11.26 ------ 教室のようす, 秋の花

「ちょっと思い切った引き出し」が一輪挿しを変える

「ちょっと思い切った引き出し」。いけばな教室の参加者さんからの感想です。わたしが思うに、一輪挿しがイマイチ決ま...

2017.09.28 ------ 教室のようす, 秋の花

一器一花は、いけばなでないようで、すごくいけばな。

「一器一花」は、いけばなでないようで、すごくいけばななんです。要するに「一輪挿し」なのです。手軽だしお持ちの方...

2017.08.13 ------ 教室のようす, 夏の花

夏には夏の、一器一花でよいという提案

2017月7月9日(日)、いけばな教室「一器一花でよいという提案」を開催しました。祇園祭中で夏真っ盛りの京都。...

2017.06.27 ------ 教室のようす, 夏の花

初夏の爽やか生け花を楽しみました

私は京都の老舗仏具会社で勤続10年、フツーに勤めている32歳です。生け花は6歳からやっているので歴はまぁ長いっ...

2017.06.01 ------ 教室のようす

私がいけばな教室で気をつけていること

私がいけばな教室で気をつけていることが1つあります。それは「参加者さんのお花を否定しない」ということです。なん...

2017.05.31 ------ 教室のようす, 春の花

一器一花って、面白い!

面白かったです。5月のいけばは教室「一器一花でよいという提案」、無事終了しました。これまでは「天地人」の3本い...

1 / 3123